空を駆ける船に ようこそどこへ連れて いこうか?天国まで 届く場所ならオレの 胸の中さ指先で何を誘うの? ちょっと悩ましいねくちびるなら隠さなきゃ ほら 盗まれた本気か遊びか なんて野暮なことは 聞かずに本気も遊びも いいね今夜夢の中で 乱れそうじゃない?幾千万の 星の瞬きオレに 目配せするよ誘惑されて しまわないよう背中 抱いていてよ長い髪オレに結んで ずっと離れないでせつなさから襲われそう ね
赤い夕陽 もぎ取りあげるオレの燃える心だよこっちを向いて くれなきゃ泣くよ海は全部 オレの涙カモメにならないかい?真っ白な素肌を見せて 背中の水平線その向こうには 何があるのか宝探しに行こうよ熱くって儚い 電光石火の夢甘くってすっぱい 電光石火の恋待ってよ待って オレの微熱を口移しで 伝えさせてその指は羅針盤オレの気持ちを操って 好きでも嫌いでもいいその眼差しで その溜め息で感じるところ 教えて熱