あなたをください愛しています あなただけを命のかぎり心を燃やして あぁ サランヘヨ好きさ シャバン シャバン燃えて シャバン シャバン嘘だろう? シャバン シャバンまるで ファンタジー踊れば セクシーあなたをくださいあなたをください愛の炎に 身を焦がして抱きしめてたい心をささげて あぁ サランヘヨごめん シャバン シャバン嘘さ シャバン シャバンあなたと シャバン シャバン瞳に ジェラシー踊れば 
夕暮れの窓ぎわに立てば想い出すやさしいあなたの笑顔を白いその手のぬくもりをいつもはなれない あなた あなたアア 愛を 美しいなどといつ 誰が云ったのですかいっそ いっそ あなたの手で眠らせてほしいアア 愛を 美しいなどといつ 誰が云ったのですかいっそ いっそ あなたの手で眠らせてほしい
オッパを信じて君だけ見つめ死ぬときまで 一緒ささみしい心も つらい涙もこの胸で 受け止めるからいちど愛しても何千と愛しても君を選び 生きてゆくさオッパを信じてつないだこの手嘘じゃないよ あぁオッパを信じて君だけ見つめ死ぬときまで 一緒さいちど愛しても何千と愛しても君を選び 生きてゆくさオッパを信じてつないだこの手嘘じゃないよ あぁオッパを信じて君だけ見つめ死ぬときまで 一緒さあぁ この僕は すべて
ゴンドゥレ マンドゥレ 嗚呼 僕は夢中君の香りクラクラ 恋したよヘイ!何にもできない 知らない僕でも心の底から 君を愛せるさ雨風吹く日は 隣にいるからそう 太陽泣かせの笑顔あげるもう二度と泣かないでほしい僕だけを見ていて君の笑顔だけは 必ず守るよゴンドゥレ マンドゥレ 嗚呼 僕は夢中君の香りクラクラ 恋したよゴンドゥレ マンドゥレ 嗚呼 君とふたり夢ごこちフラフラ 酔いしれてヘイ!何にもできない 
白い雪道 吐息まじり 聞こえた小さな声 なみだ一粒 君は離れてゆく追いかけて取り戻せる 術を僕はしらずに遠ざかる背中をずっと 見つめ続けているよ僕を残し消えていかないで届かない想い 抱きしめ君を君を 失いたくないどうしてだろう 君がいない滲む街灯 降り止まない粉雪歩き出した 道には微か 愛しい君の香りどれほどの愛を許し 愛を教えてくれた細い腕 強く抱きしめ 分け合った温もりも僕を残し 消えていか
夕暮れに染まる空 一人歩く道ただ真っ直ぐに ただ真っ直ぐに嗚呼 続いていくよ心に決めた想い 叶える旅路さ君がいるから 君がいるから 強くなれるよ歌い続けるのさ 僕を見ててほしい君に届けたくて ここにいるよ歌い続けるのさ この先もずっと傍(そば)にいてほしくて咲き誇る桜道 見渡す限りに切なく揺れる 愛しく揺れる嗚呼 心に沁みる希望に満ちた未来 目指して進もう君といるから 君といるから 笑顔になれる歌