おやすみmuse – バンドじゃないもん!MAXX NAKAYOSHI

行きたいお店はあったっけ
昨日見た夢なんだったっけ
カチコチ鳴る時計の音 淡々聞いてたら 怖い夜がやってきた

消えない 消えない 消えないの 嘘の本当は消えないの
不自然なカラフルと ベイビーのИдиотと
砂糖漬けして 力なく蓋をした

君が信じた女神(ミューズ)の 顔が崩れてゆくのを
一緒に眺めて また まぼろしを追ってゆくの?
何度も送ったエールも 足を潰したステップも
届かなかった 明日に溶けた
ばいばい くずのお星さま
今は 泣いて眠って さよなら

赤いお家燃えてた 雨みたいな涙が落ちた
最後 あの人笑ってたのを 私だけにはずっと見えていた

お店の名前思い出しても 今が夢かも わかんないや
時計の音すら聞こえない 淡々土の中 どれだけ経ったんだろう

君が愛した女神(ミューズ)の 皮の下蠢くのを
感じて怯えても また
まぼろしを追ってゆくの?
長々紡いだメッセージも 君のために着たドレスも
いらなかった 明日に溶けた
ばいばい くずのお星さま
今は 泣いて眠って おやすみ