いつか 自由な旅に出ようどこに向かうのか わからないけれど大切なもの 友達だと気付けたからタグ添付・分類して記録して美しさ以外なにも見えず平気だと思ってた そうずっと君と出会うまでは生まれてからいままでは単純に命令通りこなしてた兵器だと思ってた それなのに今は違う世界が見える「どうしてそんなこと…?」理解できなかったことなのに今なら迷わないよそう同じ思い感じてるいつも いつまでもすぐそばで笑ってく