私が生まれたその日も 変わらず時計は時を刻んだ泣き虫弱虫歩んだ道 今日も時は流れてゆくほら チクタクチクタク 聴こえてくるねえ チクタクチクタク いのちの音ララ チクタクチクタク ささやかでも 命はあたたかい命は輝くものあなたを浮かべるこの部屋 時計の音だけ包まれているその優しさにあの頑張りに 私は応えていますか?ほら チクタクチクタク どんな日もねえ チクタクチクタク ただひとつララ チクタクチ