通学路の駅も クリスマスに染まってまた新しい季節が訪れて声もかけられないけど 明日また会える それだけで嬉しかった赤いマフラーしている いつも隣に座る君ドキドキをごまかす動きも どこかぎこちなくてどうして僕の心君の事を 知りたいの?本のタイトル 君の見る景色僕の知らない世界トンネル 向かいの窓 映る君に 見とれてる電車を降りる 君を見つめて 僕は明日もまたここに座る始まった冬休み 迎えたクリスマス
~コトシ モ マタ キミニ アエル ネ。~雪の降るあの日に僕はさ、雪だるまに恋をしたんだ。魔法かけられて人間みたいに変わってしまったらしい。クリスマス仕様になる街。僕はあの子と過ごしてさ。抱きしめてみると暖かくなって、溶けだしたのには驚いたよ。~コカゲ デ カキゴオリ ヲ タベヨ。~「僕が女の子とクリスマスを過ごすならどんな人?」って考えてたけどまさかの雪だるま。悪くない!君の手をそっと僕のポケッ