心 – ハルカミライ

おい、そこからは一歩も踏み込むんじゃないぜ
おい、神様よ しっかり見張っておいてくれよ

見下せば足元すくわれんだぜ
批判賞賛 鉄の雨 掻い潜りながら行くのです

終わらない争いを歌だけを持って
駆け抜けて 僕だけの恋や夢の中
どんなことも本当に思えるんなら
消えてしまえと願ったって

おい、そこからは一歩も踏み込むんじゃないぜ
おい、言うなればナイフは君にも突き付けられているんだぜ

終わらない想像を歌だけを持って
駆け抜けて 僕だけの恋や夢の中
どんなことも本当に思えるんなら
消えてしまえと願ったっていいよ
本当に思ってるから
消えてしまうなと願ったって

コメントを残す