Rainy Rainy – ハナフサマユ

さかむけを引っ張って 思いのほか痛くて
涙がこぼれちゃって「ダサいな」って呟いた
嘘をつくのなら ごまかし通してよ
ぼろが出るくらいなら お人好しはやめてよ

いつも見送ってくれる あのポストまでは
強がって笑ってるわ 気づいてないフリする

Rainy いつもなら 心が渦巻いて沈んでく
Rainy 今夜だけは 窓を打ち付けるほどに強く
Rainy 明日には 馴れ合いの愛を終わらせるわ
だからそばにいて 泣き止むまで降り続いて

好きとか嫌いだとか もう残ってないのね?
あなたの心には 甘い誰かの影

長くそばにいたからか 一人きりの夜は
ぬくもりを探しながら 朝をただ待つだけ

Rainy 悲しみに染まってゆくベッドの中で
Rainy 今夜だけは 音を立てずとも優しくいて
Rainy 夜明けには 新しい私が顔を出す
だからそばにいて 朝にはカラッと乾いていて

すべての出来事に意味があるというのなら
私は何を試されているのでしょうか?
「嘘はやめて!」と問いただせばよかった?
それとも「幸せになってね」と嘘を返せばよかった?

Rainy いつまでも 見て見ぬフリは続けられない
Rainy 今夜だけは 今夜だけは 今夜だけは
Rainy 降り続いた後に晴れ渡る空のように
悲しみはすべて流してしまうの
Rainy Rainy Rainy Rainy