恋しくて 会いたくて 泣きだしそうだってあなた想えば強くなれるから同じ気持ちで居るって 分かってるから待っててきっと You Are Gonna Proud Of Meいつだって側に居たから あなたに会えない日々に やっぱり慣れないまだ何をしてても 夜が明けても あふれる想いこぼれそうでYou Know? You Know? How Much I Miss You
これが私のStyle Unno memba こぼれたままのFlow届けるのは耳じゃない 脈打つその奥の方へ響いちゃうよこのD.N.A 絡んじゃいそうなほど危険で感じてみてよBaby 壊れるほど18になって初めて遊んだClubは ex Bodega関内のUnderground ベースはRebel music n Myerss Rum人気より大事なこだわりがないなら マイクはとっくに置いてるこの場は
やってきました今夜のダンスホールみんな元気? Let me see ur hands up!楽しんでるなら聞かせて Say yeah yeahいろんなスタイルのReggae music歌で聴かすのもReggae musicひとつになるのもReggae music なら声を聞かせてLet me
時が癒してくれた傷跡をくすぐるように 思い出が扉を叩いた変わりゆく季節の中 また逢えたらきっと今より素直に笑えてるかな...孤独だった日々の記憶呼び覚ますジレンマ断ち切れたはずなのに 何故だろう 泣いてた溢れる涙は 願う幸せの分だけ こんなにも想えた 離れた二人は久々君と会ったのに まるでそれは昨日のように変わらない会話に花が咲いた 時も忘れるほどにきっと頭では分かっていた キラリと薬指光る指輪ギ
あの時あの場で出会ってなければ何もかもはじまらなかった他の誰かじゃなくて今ではI need real Love ホントの愛を探してるのいつかは かけがえのない一つの愛をあたためたい 誰かとYo Lady, 時期にBaby 疑わないでイイぜ Dont Worry澄んだ瞳 しちゃう二度見 君のことがもっと知りたい何が飲みたい?まずは乾杯 だけど全然してるね 警戒どーなる?この先の展開 いろいろ考える
Live in my life..今 未来を描く キミの手で世界がまわる可能かより 見てみたい その気持ち大切にしてきっと未来は変わる そうキミの願いは叶うこの両手で掴むのさ The life is in your handsヤケになりそう なんならいっそ最初からなくたっていいじゃんなんてウソ ムキになるのは本気だからこそ手放せないいつの間にか育ったプライド 傷つかないのも大事だけど素直に信じるこ
つかの間の夕暮れは足早に過ぎ去った君はまだ幸せの型取りをあさっている空っぽの優しさも Cheapな情熱も身勝手な悪い夢の味気ない幻手と手触れあって届くとこまで その体温で満たして目を閉じれば 世界は消えてしまうから誰よりも特別で 何処までも続くようで現実は平凡な時の鉄格子の中見栄に群がる街 薄情な人の波欲深い誘惑に堕ちてゆく前に手と手触れあって届くとこまで その体温で満たして目を閉じれば 世界は消
Na na na na na...Stand by you どんな日にもキミはひとりじゃない 共に歩こうStand by you 立ち止まる時も信じて欲しいのWe can work it out together人知れず流れてく 景色は時に残酷で受け止めるそれだけでもう...どうか夢を奪わないで君の痛みは図り知れない どうしたらキミの力になれるの?答えは無いが不可能も無い ただ守りたいの 大切な人
つまり君が好きで仕方ないってこと 言葉ならこんな単純なこと息もできない魔法みたい 感じてるのはとても繊細なとこ想い合えたら最高 一人で盛り上がったら最後駆け引きなんか興味はないけど うまくいくならすればよかった昔から知ってるみたいで一瞬で心寄せて 笑って 笑って...一緒にいることが 自然に思えたのずっとこのまま君と2人で並んで歩いて... なんてねBaseが響く人ごみの中なら 上手に笑っていれる
神様 教えて 私が今まで選んできた道は間違ってませんか?ひとつ山越えては またそびえる壁自分を信じて立ち向かいたいけど予想もつかない試練 何もできずに立ち止まるだけ“時を待って”なんて現実が こんなに辛いことだと知った代わる代わる人は流れてく 変わらないモノにやっと気付くどこにいても あの日の痛みも ムダじゃないどんなに泣いて泣いて泣いて 情けない夜だってここからでしか 見えないものがあるからYou
キミと出会って全てが変わった 白黒の街に色を塗るようにずっとずっと こんな日々を夢見ていたの例えどんな険しい道だとしても 逃げださないこと約束するよきっと 一緒なら不可能なんか無いフテくされてるみたいに 世間の幸せに舌打ち嘘くさい愛だの情だのって どっかにあるなら教えて石コロ蹴飛ばして いつもの帰り道開いてるSNSなんだかんだいっても誰かの自慢話にタップして「いいね!」信じたいけど信じれない 夢見
ヒールの音を響かせて周りの視線を集めて華やかな街並みのどこかに答えを探してたBut i know there are nothing here what i really want in my lifeどんな着飾ってもハイステイタスの友達と遊び明かしても満たされない本当はSomebody,yes
(CHOP STICK)梅雨が明けたら夏本番お天道様がシャシャる出番 キミはカエルもピタリと鳴きやんだとたん ニッコリ笑って一目散台風みたいな勢いでグラスと時計も勢いでダッシュで海を走り抜けてそのままザブンと飛び込んだキミかわうぃーぜ(ハイジ)飲んじゃってサマー酔っちゃってサマーやっちゃってサマーサマー こんがらがってお互い様 ピニャコラーダ浴びてよろけるさまを 笑い飛ばしてサマーぎゅっとサマー恋
今すぐに 届けたいこの想いあなたの胸の奥に ただ素直に隠す事など一つもない夜空に輝く星に 願ういつも二人互いに ずっと信じ合っていけるように今まで歩いてきたこの道に後悔はないとは 言えないけれど今こうして隣にはあなたの笑顔があるからOh Baby 離れたって 何をしてたってあなた以外は誰もいないからOh Baby 心配は 要らないわここには愛があるから今すぐに 届けたいこの想いあなたの胸の奥に た
ねえ聞いて欲しいわたしの気持ちを これ以上言わずにいれないよI love you. I cant stop falling in love with you二人 街の中 手をつなぎ 誰が見ていても何も気にしないで笑い合って キスをしてまた見つめて そっと抱き寄せてきっとすぐに分かる事よわたしがずっとあなたを幸せにできるたったひとりの人だって事Dont you know?ねえ聞いて欲しいわたしの
また陽は昇り僕らを照らし始める 新しい光扉は開き 歩き出す道の先に広がってく世界あなただけの秘密の事教えてくれた事 うれしかったよもしもなにかあっても私はいつでもここにいるからおいでよもう泣かないで大好きなあなたにはずっと笑顔でいてほしいからたくさんの花束をあなたにあげよう抱えきれないほどまた陽は昇り僕らを照らし始める 新しい光扉は開き歩き出す道の先に広がってく世界また陽は昇り僕らを照らし始める 
待ってる場所があるから迷った時に不安な時に 心の声に耳を澄まして さぁきっとどこかに きっと近くに あなたを待ってる場所があるからいつも太陽みたいに周りを 笑顔で照らしてくれる君でももしも悲しい時 苦しい時は 迷わずに頼って欲しいよ必要な時は いつだってここに居るから迷った時に不安な時に 心の声に耳を澄まして さぁきっとどこかに きっと近くに あなたを待ってる場所があるから泣きそうな君に何か出来る
何が出来る?誰と違う?誰に勝るのが大切?埋もれてゆく 見えなくなる変わってゆくのも真実誰が望む 誰が求む 事に負ける事だってある流れてゆく 時は進む その中生きる 止まる事なくいつも勝手に決めた 可能性の中必死に動いて夢を見ていたこんな自分じゃ 出来ないかもななんて言葉をいくつもはいてた自分に期待が出来ないのなら信じる事より疑うのならそれ以上の変化 なんてないのさそう望んでるなら僕らにはきっと叶わ
ああ どこか物足りない今日はあなたの 濡れた目差しが嬉しい何時の間にか 枯れ葉色の twilight子供のように無邪気に欲しくなる長く甘い口付づけを交わす深く果てしなくあなたを知りたいfall in love 熱く口づけるたびに痩せた色の無い夢を見るnight flight 瞳 移ろうように甘くあなたの素肌 冷たすぎて苛立つ焼けるような戯れの後に永遠に独りでいることを知る長く甘い口付けを交わそう夜