雨のバスストップAH- いつのまにか降り始めた(Its raining)銀色の糸が落ちてこの街角をモノクロにするよAH- 生僧の天気だね(Its raining)待ちわびた休日に君とデートなのに…時間より ちょっぴり遅れたって(そんなに急がなくていいよ)傘をはみ出し 君が走り出す(手の振り方 可愛いすぎるね)水たまりさえ無視して駆け寄る濡れたって構わない2人はピーカン ワク ワク ワク雨のバス
木漏れ日のオープンカフェあの席に誰かが座ってた恋人をきっと待ってるのだろう頬杖が君に似てる街角の記憶に時が巻き戻されてふいに切なくなるあれから僕は君しか愛せないんだそう他の誰かではだめなんだ何度も次の出逢いさえ避けて来た思い出が邪魔をするように…サヨナラは永遠のI LOVE YOU!黄昏の色が落ちてテーブルに灯ったキャンドル僕たちはもっと顔近づけて見つめ合い囁いたねやさしさに甘えてすべてが許される
いつもの坂道までゆっくり歩いたのに未来を話すにはまだ全然 時間が足りないひまわりが手を振ってる風はどこへと吹くのだろうこれから2人は別々の街で新しい生き方を探す青春は夏の木洩れ陽ほんの一瞬 眩しいもの愛しさに手を翳して心の空を見失ういつかは(僕らはここに戻って)笑って思い出そうねサヨナラ 乗せたバスがカーブを曲がって来るよ話の途中なのにクラクションに急かされるみたいで…君の目がうるうるしている愛が
爪を噛んだ君は捨てられた猫のように上目使いで見て 僕の気持ちを試してる呼吸さえも苦しいほど 思ってるのに言葉の花束は なぜに受け取らないのだろう真夜中の歩道橋 その手すりに顎を乗せて下を通るヘッドライト 儚さに怯えていたLie Lie Lie 嘘じゃないよ君を愛している心の(心の) どこかで(どこかで) 真実だけが叫ぶLie Lie Lie 嘘じゃないよ君を求めているもし見えないなら 世界中の灯り
3秒 見つめるだけで落として見せようか?おまえの愛なんて俺の思い通りさ眼差しのナイフがその胸を貫き目の前の男の虜になるよ誰もみんな望んでいる遠いどこか連れて行って欲しいと…3秒 見つめるだけで魔法に掛けようか?理性は吸い取られすぐに動けなくなる3秒 見つめるだけで落として見せようか?おまえの愛なんて俺の思い通りさ偶然の出会いは運命の罠だね情熱の熱さを試されてるよ先のことを考えずに前へ進む強い勇気 
一度きりのそのキスは夜空 横切った流星何か祈る余裕もないくらい儚く…一度きりのそのキスは胸がときめいた流星夢のように一瞬で終わった偶然愛の奇跡「ずっと 友達でいよう」なんてやさしさを取り違えて急に離したあなたの手が余計に寂しくさせるから潮風が冷たくて意地悪をされたみたいここまで来たのに…砂浜の足跡を波が消す何もなかったかのように…触れたはずの唇はどこか消えてゆく流星記憶の中光を引きながら切なく…触
「頑張って!」なんて 私 言わないよ君は もう 頑張ってるからRelax! Relax! 心にRelax! Relax! 深呼吸ずっと歩き続ければ 平坦な道だけじゃないあきらめたくなるくらい 険しい道もあるよねそんな時は 弱音を吐いても…(いいよ)「頑張って!」なんて 私 言わないよ君は もう 頑張ってるから地べたに座って 少し 休もうよ休んだって 夢は 逃げないよRelax! Relax! 心に
金曜日のキサナドゥは賑わってても無口なパーティーさ大音量のディスコミュージック熱いビートに体が運ばれてくふいに現れた運命の人は友達が連れて来たのよ予告もなしでハートの温度が上昇ぐんぐん誰かに恋した症状巡り合いすれ違うダンスフロアーでハートの温度が上昇ぐんぐん自由で気ままな本性言葉よりも肌を寄せ合い朝まで踊りたい長い髪を乱しながら汗を拭い夢でも見てるように…一目惚れなんて偶然の奇跡今日まで信じて待っ
終わった恋だけが種になる次は花が咲くよそんなに俯いちゃ日差しが当たらない背伸びをするように青空を見上げて!涙を少しだけジョウロであげようよハートのどこからかそのうち芽が出るよ「そんなに素敵な人と出会えたことがラッキーじゃない?」「思い出の中でいつでも会えるし…」「初恋は実らない法則って奴?」ゆっくり生きよう少女は永遠に夢を見るAH― あなたを待っている誰かがいるから終わった恋だけが種になる次は花が
サイケなグラサンとっぽいアクセサリーお馬鹿なメイクにチラチラ超ミニでマザコン坊やからかいながら危ない暇つぶし恋じゃないけど恋したり…オープンカーは雨の日に乗って晴れた日はイカしたレインコート天の邪鬼 されど女の特権そう男たちはみんな匙投げちゃう ごめんねこの街じゃ噂ね後ろ指 差されてるよろしくない評判キスしてあげるレッドカードこんなのもいーんじゃね?わけありな生き方も好きにさせてよ軽くてもいーんじ
儚くも美しく!夜はまだまだ これからパーティー!そんな冷静でどうするんだ?生きていたってつまんねーよもっともっと馬鹿騒ぎして夢でも見ようぜ人生は短いよ若いのは今だけさ俺たちのピークは今夜だろうOH!歌え!踊れ!キリギリスよ貯金なんかなくていい楽しい日々 楽しいこと遣い切るんだOH!歌え!踊れ!キリギリスよ明日のことは考えるな転ばぬ先の杖 持っても役には立たねえもう家へ帰るのか?何をあきらめ何蓄える
古いエレベーター 切れそうな蛍光灯長い廊下の先 いつも来ていたあの部屋小さな嘘 埃のように心に積もるから息苦しいジェラシーなんて キレイにしたいだけジェシカはドアをノックしないあなたは誰と一緒なの?テレビの音とか笑い声が中から聞こえて来るジェシカはドアをノックしない夢から覚めたくないだけもしも奇跡が起こっても何も言わずに帰ろうふいに隣の人 顔だけを出したけどそっと人差し指を唇当てて微笑む愛はいつも
心のどこかにTシャツのタグがチクチクして気になるようにこういう感情って久しぶりだから何かちょっと私じゃないずっと恋なんかしないって友達に言ってたけどそう あなたと出会ってから意地なんかどうでもいいお気に入りのサンダルでしあわせを見せびらかしたい好きな人がいる女の子って わかりやすいまだ季節は早いけどあなたの前では素足になりたいときめきを足の爪に塗ってペディキュアdayあなたを思うとキュンとするけど
You dont have to stay with meLeave me alone!Dont say anymore!そんな大したことじゃないでしょ?よくあるストーリーが終わるだけよシリアスな顔 似合わないからいつものあなたでいて私なら大丈夫失われた未来は今日よりも輝いて見えて惜しい気がするだけよ錯覚How much do you
一瞬だけでも僕のものにしたいよ1/100(ひゃくぶんのいち)ハートが欲しいんだ永遠になんて言わないからあいつのことなんか忘れてくれ友達の彼女なんだってわかってる (それでも)近くにいるのが苦しいよ唇 触れず…キスができたら君を 君を 君を 君を 君を傷つけない唇 触れず…キスができたら愛を 愛を 愛を 愛を 愛をあきらめよう今は…いつものように話していたのに2人は突然黙ってしまったよそんな目をして
僕にはそれがひとつの Answer永遠に君を守りたいんだ近くにいるそれだけで胸を苦しくさせるものは何だろう?言葉では伝わらないこんな熱い気持ちは初めてなんだでも 君は知らない(ずっと)風がただ吹いてるだけいつかのために愛があるならその日が来るまでこのままでいい君の心が折れそうな時運命のようにこの手 伸ばそうその眼差しの向こうには時に悲しい景色 見える日もある慰めじゃ埋められないそんな震える肩を抱き
もっと 可愛いコだったらいっぱいいるよ 他にも…もっと モデルっぽいコだったら星の数ほど歩いてるもっと セクシーなコだったら石を投げれば当たるよもっと 性格いいコだったらまあ それなりにいるでしょ?選択の余地はあるのにねどうして私を選ぶのかわからないモノズキ1号君を呼んだらきょとんとした顔して「好きなのに…」そう言った嬉しいけど…モノズキ1号変わり者だね初めての男の子傷つくの嫌だからAH- ネガテ
心のどこかに1つ ☆がある運命の人住んでいると教えられた悲しい時には天体望遠鏡空に向けてまだ見えない愛を探す遥か彼方誰かが気がついてくれたら時を超えていつかは辿り着く光のメッセージ間違いなく ここにいるよ目を伏せてても拒絶しているのじゃなく不器用なだけ間違いなく 待っているよ忘れられても偶然がきっと 重なった時あなたに逢えるはず未来の自分はどこにいるのでしょう?しあわせそうに暮らしてればいいのだけ
誰にも会わせたりしない写真も見せたりしない電話で話すのもNG私だけの秘密嘘だと言われても結構存在しなくて結構信じてくれなくてもOK架空の彼氏でいいわ小さな見栄なんて張らない大きな真実はときめく胸の奥逆転王子様見た目は悪いけど中身は誠実で素敵よ逆転王子様背だって高くないけど誰よりやさしくて最高私の王子様絶対 紹介したりしない名前も教えたりしないみんなでご飯なんて ノーサンキューママにだって内緒カワイ
ソフトクリーム なめさせてよちょっとだけ口淋しい今週からダイエット中一個なんて食べられない3口目から豚になるの2なめでやめておくわ若さなんて迷信だよ見てくれも限りがある鏡のその中の自分を好きでいられるように…ポニーテールが似合うまで女の子でいたいからそれなり努力をしようポニーテールが似合うまで賞味期限いっぱいまで可愛くいたいのGirls talk“あきらめない”って大事なこと私でもできるはずよ10
初めはピンと来なかったちょっと面倒な気がしてた聞かれることだけ黙って頷いたいい人だとはわかったけどまるで タイプじゃなかったからよ仲良くならないつもりだったのに…どこで どうしちゃったんだろう?私 知らぬ間に恋におちてたの何がきっかけだったのか入り口を思い出せないのよハート型ウイルスにやられてしまったみたいどんな注射も効かないわあなたのことばかり考えてしまうの何も手につかないくらい全然 カッコよく
愛の雫を たった一粒与えられるだけで枯れた心が 息するように女は開く雨が降らない街で忘れていた 愛しさは夕立誘いましょうか?今夜 抱かれてもいい私 ずぶ濡れのまま成り行き次第で…今夜 抱かれてもいいすべて 脱がされたいの純愛のクレッシェンド愛した理由を ひとつ失くしたジグソーパズルねそれが嘘でも 私の腕に男は眠る赤いネオンの窓を目隠しする 一途さは雨脚許し合えたら…一夜 夢見たいだけあなた 殺した
Bye Bye ByeBye Bye Byeそんな顔をしないで ちゃんと見てよこれが 最後じゃないか キスもしようよあきれるくらい あなたが好きだったそれは ああ 初めての独り言未来の前には いつでも2つに分かれた道があるからBye Bye Bye Bye ByeAH Bye Bye Bye Bye Byeああ もっと もっと イケテイル私になるわBye Bye
もしも 僕の願いがひとつだけ叶うならクリスマスの夜に愛を思い出せるように雪を降らせようキャンドルライトが揺れてる君のその濡れた瞳はなぜ 瞬きしないの?ずっと 僕を見つめたまま涙を壊さないようにただ じっと堪えてるこの広い世界で君と会えたことは神様からもらった素敵なプレゼントさ愛し合った時間は心の通り道さ未来へ続いてるしあわせの練習2人 新しい空違う場所にいたってクリスマスの夜は今日を思い出せるよう