踊る子供、走るパトカー – ネクライトーキー

天井は平行に
消えた電気は無意識に冷えた窓から
得体の知れぬ空気

おもちゃの拳銃に
弾を詰めては夜を更し遠くの街で走るパトカー

踊る 僕らのパーティーナイト
振り回したナイフでチキンを 切り分けてあげるよ
引き裂いて 剥いで
齧り付いて 食いちぎって笑う!

人形は悪役に
締めたロープは無意識に食べたお菓子の
空の袋がバラバラ

パトカーは唸る
食い逃げ犯を追いかけて家の窓から
愉快に見てる

大丈夫おもちゃだから
だってこれ遊びだから
大丈夫おもちゃだから
だってこれ遊びだから
いつか
大人と呼ばれる事になれば…
あれ僕ら今何者だろう

怖いものなどないさ
血だらけのナイフを握って何のために使うか
聞かれたって 騒いだって知らないで

踊る 僕らのパーティーナイト
振り回したナイフでチキンを 切り分けてあげるよ
引き裂いて 剥いで
齧り付いて 食いちぎって
踊る 僕らのパーティーナイト
覚えたての言葉でこの場を
盛り上げてあげるよ
褒め称え合って
比べ合ってバカなふりして
笑う