突然、桜 – ニコラス・エドワーズ

スーツに着られてる君が 胸が痛いほどかわいくて
クールなはずの僕が らしくもなくあがって 声がひっくり返る

年下とか関係なくて 僕ばかり気を使って
気づかれてるのかな? 遊ばれてるのかな… 君のことが好きです

突然、桜が咲いたみたいな
君への気持ちがもう止まらないんだ
痛む胸は恋の証 歌う歌は君のために
桜が咲いたみたいだ

Oh oh oh oh

水曜にしてくれたキスは 君は忘れてないのかな?
期待しちゃう自分が 情けなくて嫌になるわ それでも嬉しかったよ

突然、桜が咲いたみたいな
君への気持ちがもう止まらないんだ
痛む胸は恋の証 歌う歌は君のために
桜が咲いたみたいだ

Baby baby 君に夢中
Baby baby baby
I love you
Baby baby 君に夢中
Baby baby baby
I love you
Baby baby 君に夢中
Baby baby baby
I love you
Baby baby 君に夢中
Baby baby baby
I love you

突然、桜が咲いたみたいな
君への気持ちがもう止まらないんだ
痛む胸は恋の証 歌う歌は君のために
桜が咲いたみたいだ

Oh oh oh oh
Oh oh oh oh