君は勝手な感じで 生きているんだし僕は自分勝手に 暮らしているさ僕は勝手な感じに 見えているよネ君は自分勝手に 生きているよネお互い遠慮だらけさ 思いやりなんか前に出したら 暑くるしいネ君は毎朝 ボクの横にいて ふざけているような顔でいなきゃネ夢なんか語りだしたら みっともないよネ叶いかけたときに 言い出せるくらいかぁネ思い出はなし出すなら 今以下の事をネ今以上のものなんか 聞いててかったるいお互