そうだ!ダムを見にいこう!ダムはいい大きいそうだ!ダムを見にいこう!見にいこう!見よう!そうだ…
重力式コンクリートダム…ダムのいろいろコンクリートダムラジアルゲートローラーゲート放流をはじめます。放水をはじめます。グローリーホール吸い込まれる…
山陰のダムへと続く長い道を走る空冷2気筒イタリアの単車走る都会のコト少し忘れてるサラサラ風とモンスタースカイライン木漏れ日をぬけて雲の近く続いてく遠く遠く街を離れ遠く遠く風を斬って今日も明日の電気を作る為に、貯めるよキラキラ放水の虹が輝くよ空冷2気筒イタリアの単車走る
ねぇ多分ワタシの行きたいとこはう~ん今流行のカフェじゃなくてあぁ多分君には分かってもらえないそう多分ワタシ ダムが好きなの分からないよね?おかしいよね?今すぐ 今すぐワタシをダムに連れてって重力式だ…ねぇワタシ ダムガール?重力式だ…多分ワタシ ダムガール重力式だ…ねぇワタシ ダムガール?重力式だ…多分ワタシ ダムガールだねラジアルゲートが綺麗な色だねドキドキするよね 鳥肌立つよね涙を感じて気にな
やわらかい光の中車を走らせてれば気が付けば深緑の山大事な所をチラつかせてる提高も 提体もほどよい感じで朝露で濡れた提頂部で真下にバケットカーブバケットカーブバケットカーブバケットカーブやわらかい光の中車を走らせてれば気が付けば深緑の山大事な所をチラつかせてる提高も 提体もほどよい感じで朝露で濡れた提頂部で真下にバケットカーブバケットカーブバケットカーブバケットカーブ
ダムサイト 誰もいない目の前の光と闇がイラだったワタシを鎮める涙したワタシを鎮める流星の放水の音何もかも流してくれるワタシの中のグローリーホールまた心に時間を貯める誰もいないダムサイト木漏れ日の中ダムサイト夢の中のダムサイトそしてボクはアウトサイド誰もいないダムサイト木漏れ日の中ダムサイト夢の中のダムサイトそしてボクはアウトサイド誰もいないダムサイト木漏れ日の中ダムサイト夢の中のダムサイトそしてボ
古代文化の遺跡のイメージ突如現れ巨大な神殿宮ヶ瀬ダムは動き出しそう重力式コンクリートダム宮ヶ瀬ダムは提高156メートルを誇る超巨大な重力式コンクリートダムである開放感のある展望台がありそこからの景色は要するにイイ感じださまざまなダムの種類アースダムアーチダムロックフィルダム中空重力式コンクリートダム古代文化の遺跡のイメージ突如現れ巨大な神殿宮ヶ瀬ダムは動き出しそう重力式コンクリートダム私の大好きな
青空が映る水の素肌に静かに眠る愛があった優しさがあった 光を浴びたボクらがいた この場所にただ記憶はあの頃のまま暗い場所を知らないまま二度と触れず 二度と香らずあの季節はいつものように沈んだ思い出 穏やかに沈んだ思い出 寒さを切って沈んだ思い出 ボクらの町は沈んだ思い出 季節を知らず沈んだ思い出 青空が映る沈んだ思い出 水の素肌に沈んだ思い出 静かに眠る二度と帰れない ボクらの町
ボクらのココロはまるで水の無いダム湖のようだ扉を開くことなくただ今を生きてるだけあの頃の気持ちでいれば、涙を流すはずで何故に乾いたこのココロは何で感動をするのだろう?今のボクにしか、キミのコト愛せないのに…ただ時は流れるだけココロは乾いたまま悔しいけど今のボクには、日常を切り取れなくて…ファミレスの笑顔の風景…別の世界、寂しくなったあの頃の自分のような、少年が無邪気に笑ってる素直でいればよかったな
季節過ぎてゆく街の色変わってくバス停の街路樹も木漏れ日を纏(まと)う来週今頃は知らない街 知らない風透き通る 空高く今は想いめぐる…卒業式の後 立ち寄ったあの場所にアーチダムから見たね 真夏 花火遠く遠く…流れるようにただ時は流れゆくキミの知らないワタシになっていく今電車が駅を出るこの街が遠くなる車窓にはアーチダム 記憶はあの頃へ…街を離れたら少し寂しくなった保存メールを読み返すあの日から遠く遠く
ローラーゲート頭の中のアーチダムはまだゲートを閉ざしたままでいつになったら このもやもやはゲートを上げて 飛び出してゆくのかなローラーゲート結局それは 自分次第で分かってるのに 頼ってみたり雨が降れば 溢(あふ)れ出しそうそうなる前に 少しずつ流さなきゃローラーゲート