砕け落ちた記憶は幻想? 残酷に佇む現実絶えぬように育んだ絆 重く踏みにじる靴音避けて通る術など無いと 預言者は首を降って立ち去る幾度も面影に呼びかける言葉 why...why...虚しくDont Look Back いま一つの終幕が始まる 音もなくCant Go Back 抗えない哀しみ貫いて 零(ゼロ)になれ強く信じる者のためなら 私はためらわない生き抜こうこの暗黒を 貴女の存在を犠牲にして