ハチミツ – ソン・シギョン

ボクの甘い甘いハチミツ
キミはなんて甘いんだ
考え方も甘いけど
たいした事じゃないのかも

ボクの甘い甘いハチミツ
キミはなんて甘いんだ
誰かにとられちゃわないよに
ボクは今日も寝ずの番さ

その金色(こんじき)に輝いた
キミの肌に吸い寄せられ
甘い甘い口づけに
身も心もとろけたよ

ボクの甘い甘い優しさを
キミは退屈ねと呟いた
もっと刺激が欲しいのよ
キミはどこかに消えちゃった

キミがいなくなったこの部屋
ボクの胸は潰れそう
まだキミの甘い残り香が
あちらこちらにひしめいて

長い月日が訪れた
キミは不意に戻ったけど
雨に濡れ風に打たれ
その全ては色褪せた

ボクの甘い甘いハチミツ
もう泣かなくていいんだよ
ボクの甘い甘いささやきで
キミを戻してあげよう

キミの甘い甘いハチミツ
ボクはなんて甘いんだ
いつもキミに伝えたろ
永遠の愛を誓いますと

ボクの甘い甘いハチミツ
キミはなんて甘いんだ
考え方も甘いけど
たいした事じゃないのかも