ひとりごと – シュリークス

忘れられた物が好きです。
ちっぽけな、コーラのふたでも、
ひき出しのそこで、ねむってるヨレヨレのセーターでも、
きれいだけど、だれも見ない、あの星でも
何でもいいんです。
いつもの私は 目もくれない、
しらんふり、忘れられた物が好きです。

私もそんな気持ちになった時だけ、
忘れられた物達にあまえます。
お友達だなんて、思ったりするんです。
でも外を見たら家のあかり
私も、あかりをつけましょう。

きのう、一晩泣いてても、
今日がくれば、昼間の私。
そんな風に、忘れられた物達を忘れましょう。今から。
どうせ私の気まぐれなんです。
おもいきり、あなた達をうらぎりましょう