Never Looking Back – シズクノメ

na na na na na na…
Never Looking Back
na na na na na na…
Never Looking Back

遠く向こうにあるはずの背中は見えずに
ゴールへの地図も失くし 僕はどこに向かえばいい?

1人立っていたつもりでいた
だけど今君が側にいる
それも悪くはないな

掴みたい未来だって 手は届かなくて
叶えたい願いだって まだ夢のままで
高らかに歌おうぜ
君と歩くなら
明日はきっと超えてゆける
今日の僕を超えてゆける

今日も思い返すのはあの日の記憶と
後悔することに疲れた僕は何を目指せばいい?

才能だとか素質だとか
分かんねえよ
でもその笑顔より大事なものはあんまり無いな

心ない言葉で傷つきもしたね
情けない自分なんて 嫌いになりそうで
抱きしめて笑おうぜ
君と歩くなら
過去をきっと許せるはず
今日の僕を好きって言える

憧れと諦めの夢
まだここで終わる気はねえな
幻と泣いてないふり
どうにか足は動きそうだ

掴みたい未来だって 手は届かなくて
叶えたい願いだって まだ夢のままで
高らかに歌おうぜ
君と歩くなら
明日はきっと

心ない言葉で傷つきもしたね
情けない自分なんて 嫌いになりそうで
抱きしめて笑おうぜ
君と歩くなら
過去をきっと許せるはず
今日の僕を好きって言える

na na na na na na…
Never Looking Back
na na na na na na…
Never Looking Back