トーキョー・トレイン – ザ・モアイズユー

狂おしく鳴り響くあの東京行きの
電車の音が僕の頭をぐるぐる回ってるんだ

明日になれば君とは離ればなれで
最後の夜なのにいつも通りのくだらん会話
いつものコンビニの駐車場二人の影
別れを惜しむのもなんだか照れくさくてさ

駅まで続くこの道抜ければ
オレンジ色の光がどうしようもない僕らを包む

狂おしく鳴り響くあの東京行きの
電車の音が僕の頭をぐるぐる回ってるんだ
思い出す 君と見たあの夕日の色を
僕はまだ忘れちゃいないから君も
覚えていてほしいよ

僕ら二人こうしていつの間にか大人になるのかな
思い返すは君と過ごした青春の日々
電車のベルが二人の“サヨナラ”を告げる

遠ざかる 遠ざかるあの東京行きの
電車をいつまでも眺めていた

遠ざかる 遠ざかるあの東京行きの
電車に手を振る 君に届けよと僕は歌うから
僕のこの歌が届けよと

「君よ元気でいてね」