Melty Vail – サーニャ・V・リトヴャク(門脇舞以)

地平線の向こうから薄明かり
お日様が世界を照らす
広い海に森にお花畑
賑わってく 人の営み

今はまだ 日陰に入るとこも
いつか光は 降り注ぐよ

夜が溶けてゆく 君と眺める彩りは
今日という日を 包み込んでくれる
黒いベールを脱いで 明かりを纏う丘の上
ゆっくり行こう おやすみ いい日になるから

窓を開け 差し込むぬくもりと
温かい飲みものひとつ

頭から 伸ばした指の先へ
伝わってゆくよ 心のまま

闇を抜け 笑顔に満ちる日まで
傍にいるから 一人じゃない

夜が溶けてゆく 君と寄り添って見えたのは
ぼやけてた 望んでるかたち
黒いベールを脱いで 明かりを纏う丘の上
ゆっくり行こう おやすみ いい日になるから