海に落ちる 水滴 揺らぐ波円を作り 消えてゆく誰を想い 流す この涙無力な程 冷たくなった嗚呼 傍に居たいのに 声さえ聞こえない時を止めて 飛び込んだ 蒼い世界(くに)へ君と泳がせて 遠く広がる海を夢を見させて 命ある限り愛を歌い 愛の中で