TOKYO – サナダヒデト

風の声を聞いた気がして旅に出てはみたけれど
迷子なのを言い出せない
とりあえず渋谷へ行こう
so long

恐竜のような電車から洪水のセンター街へ
流行語を作り出すように僕に名前をつけてくれ

ビルを見上げたら誰かに指を指された気がしたよ

キラキラ輝いてた あの頃見てた東京
うまくは笑えないけれど強がるようにキラキラ

高速は動かないまま 僕はどこへも行けないまま
表情の無いパレード
ムービースターが来てるらしい

鉛色の空 君に繋がっていると信じてた

サラサラこぼれ落ちる あの頃見てた東京
この街は砂漠のようだと古い歌がラジオから

one love

愛は星座のように結ばないと何も始まらない

キラキラ輝いてる 目の前の白い東京
もう少し歩いてみるよと砂を噛んでキラキラ