さあ不思議な夢と 遠い昔が好きならさあそのスヰッチを 遠い昔に廻わせばジュラ期の世界が拡がりそこははるかな化石の時代よアンモナイトはお昼ねティラノザウルスお散歩アハハンさあ無邪気な夢のはずむすてきな時代へさあタップダンスと恋とシネマの明け暮れきらめく黄金時代はミンクをまとった娘がボギーのソフトにいかれてデュセンバーグを夢見るアハハン好きな時代に行けるわ時間のラセンをひと飛びタイムマシンにおねがい好
さあ 不思議な夢と、遠い昔が好きならさあ そのスイッチを遠い昔に廻せばジュラ期の世界が広がりはるかな化石の時代よアンモナイトはおひるねティラノザウルスお散歩アハハンさあ 無邪気な夢のはずむすてきな時代へさあ タップダンスと恋とシネマの明け暮れきらめく黄金時代はミンクをまとった娘がボギーのソフトにいかれてデュセンバーグを夢見るアハハン好きな時代に行けるわ時間のラセンをひと飛びタイムマシンにおねがい好
射精、受精!悪魔ハロー…金があるときゃ フィール・ソー・グー胸のプライド 支えてるのはだれもさわれぬハイヒール・シューズ気分しだいで世界のヒーロー…… 「Hes a prancer」アーだめだ、こんな生活じゃでも最高、こんなやり方がオーそれが、6-6-6な生き方Low life and high heels夜明けまで 呑み込んでる果てることない ヴァニティ・ラヴ道ばたで 待ち続けてる朝がきらめく
手は振った 振り向かずにとらわれず たくらまずに行く先は 風のままにいつか 信じたこと涙 こぼれた日もすべてはこの道の上でまだ 置き去りの 甘い記憶つい あの言葉 引きずりつつさあ ボクは行く どこに行くの?かつて 愛したものそっと 話した夢すべてはこの道の上でbye 手を振った 振り向かずにその 思惑も 後悔さえもまだ あきらめず 漂わずただ 転がって 転がってくまた 巻き込んで 手離してくbye
You call me Sugarmouthbecause I speak the language of dark honeymade from the beautiful
走り抜ける 何が見える?耳を澄ます 聞こえるかな?あの日から 忘れていたんだ夢をみることをいつからか 数えていたんだ最後の季節をIm running through it all時を紡いで 今を翔ける空を見上げ 深呼吸するあの日から 忘れていたんだ夢をみることをあの日には 聞こえていたんだ僕を呼ぶ声が走り抜ける 何か見える耳を澄ます 聞こえてくる
ジキルかい?ウー だって その瞳が恐いじゃんちょいと イマジネイションあー きっと まとわりつくぞいたいけな ネーチャンオレ的に サティスファクション言っとくけど ドクドク エレクションウー ナンカ 辛い シチュエイションからみつく シュガーまつげに メローライト闇に溶け出していくオーイエー オーライ開けよう 女神をオーイエー オーライまだおまえの出番じゃないぜハイドIts time to rock
シャカシャカ重い体をシェイクサクサク重い頭をシェイク粛々綽々即心をシェイク意味なんかないといけなくはない腰なんか振らないと意味がない当てなく果てなくただひたすらシェイクヘイヘイヘイ HeyHeyHey 前頭葉 Shakeヘイヘイヘイ 犬だってニャー不死身のRockn Roll please ひびけすくすく育つ体をtwistそこの動きに合わせてtwist縮尺食欲即忘れてtwistまだまだやらない
生まれてきたからは光の速度で遊ぼう Aha haアインシュタインびっくり素敵に生きよう~夢見る力には限りなんてないわ Aha haメビウスの輪のように終わりが始まり私は Big-Bang, Bang!大きな心で抱きしめてあなたも Big-Bang, Bang!大きな腕で ホール ミー タイー、タイー、タイー恋のサーモグラフィー全身真っ赤な色よ Aha haパブロ・ピカソも疑うホントはブルーですあな
滅びるFantasy 大笑いKing強引 なんか 土曜の横切るHarmony ウ~話題はDublin 上海 New YorkBuying Trading あ~愉快転がれDestiny The laundering king豪快 なんか 余裕でいわゆるSympathy ウ~主題はCayman Beijing MoscowHolding Gambling あ~最高You make me feel good
Oh, I can tell you every storyハートがひび割れてBut, I can tell you すべてを少し辛いだけさそれでも この痛みいつかは 癒える筈だから今は 夢でも見ているよ本当は こんな時には一人だけにして欲しい本当は こんな時こそ一人だけでOh, I can
逆まく嵐は悪魔の爪さ大地を引き裂き うなりをあげる鉛色の海 滝の様な雨吹き荒れる 颱風イエィ!吹き荒れる 颱風イエィ!木の葉が舞うよに屋根は吹き飛び濁流渦巻き 町をひずませ鳥は羽根を折り 森は朽ち果てた吹き狂う 颱風イエィ!吹き狂う 颱風イエィ!闇夜をふるわせ 風は駆けぬけあまりに静な 朝が残った風の爪跡もやがて消えるだろう魔の風は 颱風イエィ!魔の風は 颱風イエィ!
ローストビーフのサンドウイッチ アハハン海老のコクテル 辛いソース アハハン七つの海こえ 楽しいピクニック七つの海こえ 楽しいピクニック丘をひとおつ サラダにして アハハン湖 ひとおつ お茶にわかし アハハン七つの海こえ 楽しいピクニック七つの海こえ 楽しいピクニックピクニック ブギ
青い仮面をつけた夜はロオド・スタアで風を切りおまえと二人の舞踏会フォボスの街のダンス・ホオルに銀河の様なドレスを着て悪魔の涙の 湖にくだけた月のクリスタルにぶい光をあびながらディモスの街のダンス・ホオルに踊り明かしにでかけよう蒼く凍えた宇宙にはいつかかぎりがあるというでもそんな事忘れようマースの街のダンス・ホオルで悩みなんかはわすれようダンス・ハ・スンダダンス・ハ・スンダ ダンダンス・ハ・スンダダ
Feel me…僕は君じゃないWhy dont you find yourselfyou shouldnt be afraidTouch me…君は僕じゃないWho will you love tomorrow?You
葡萄酒を飲もうよ果実の酒を今日はどんたくの日 旗立ててああ愉快だねえ 街をねり歩こう異人さん達はね 日曜日と言って喇叺(ラッパ)鳴らして 太鼓打ち歌をうたってのんきなものさそれがどんたく お祭り騒ぎそれがどんたく お祭り騒ぎそれがどんたく お祭り騒ぎ七日に一日は 仕事もお休みさ七日に一日は 仕事もお休みさメリケンさんだよ あの赤髭は大きな陽傘を さしながらああ愉快だねえ 街をねり歩こうカビタン屋敷
しんきろう めざし船は進む幻の国へたどりつくため墨絵の世界の眠りを揺ぶるため暁の星がたったひとつまだ見ぬ世界に輝いていた墨絵の世界に静かな夜明けが来る
降り積む雪は音をかくし凍えた眠りに 息も秘む野を焼く煙が かすかに立ち春告げ鳥さえ 歌を忘れ夕立ち過ぎれば 土の匂い日暮れを告げる 夕顔の音山すそ織りなす あやにしきに澄む風はるかに 空も高く
はじめて目にする物ばかりだギアマン瑠璃色の切子硝子に見知らぬ花が 鮮やかに妖しき薫りは ポルトの酒この黄昏色のうれいもとかす 優しき味に酔い痴れてせつない恋にも 似た味なら煙草このにがさカルタ遊びに はるかな国を夢見る
ハイ・ベイビー なにかあったの? ハイ・ベイビー こんなにはやくハイ・ベイビー さびしがり屋のハイ・ベイビー あなたらしいわそうさ、昨夜は僕も 雨の音、聴きながらずーっと ミステリー読んで 起きていただから、お前の家に 電話かけたくなってでもさ、我慢した すぐに朝だったAHベルが鳴ればRing いつもの声 約束した後もAH切りたくはないハイ・ベイビー 眠そうなのね ハイ・ベイビー お茶は飲んだの?
大好き好きなチャチャ お茶でも湯呑みひとつ ふたつ好き好き好きなゴタゴタ ごねてもまだまだ へっちゃらけヘイまで ひとっとび好き好き 好きな暮らしの智栄のぬきがきなんぞとっくにないよ好き好き好きな
キラキラ星の彼方には 恋の果物実ってる 何光年も飛びつづけいつになったら手がとどく 恋のミルキー・ウェイあまりお前は遠すぎる 恋の果物食べたなら あの娘はぼくに恋をするぼくはあの娘に狂ってる 恋のミルキー・ウェイ宇宙の地図と羅針盤 航海日誌は異常なし 淋しい夜には乾杯さもうすぐ見えるぞあの星がやっと到着空の果て たわわに実った恋の実を やっと手にして帰り路ぼくは白髪のジイサマさ恋のミルキー・ウェイ
いつも夢みれば シトロン色の髪 おまえを見つけだす けれどいつの日も優し寝顔して おまえは夢の中に眠る何色の瞳を隠すのだろう 何色の愛を隠してるきっとルリ色に 深く輝いた おまえの瞳だろ けれどいつの日もぼくがめざめれば おまえは消えてぼくはひとりいつも夢みれば シトロン色の髪 おまえは夢の中で生きる何色の瞳を隠すのだろう 何色の夢を隠すのだろう何色の愛を隠すのだろう何色の宇宙を隠すのだろう 何色
Lets Go Doughnut!!赤いチェックのシャツをなびかせ 今日も峠の小径胸にあの娘の面影抱いて 吹いた口笛かるくサイクリング・サイクリング ああ 情熱のサイクリング・ブギああ 憧れのサイクリング・ブギマンボ・ズボンに白いマフラー 明日は銀座の街角プロムナードにそよ風吹けば ペダルも楽しくはずむサイクリング・サイクリング ああ 情熱のサイクリング・ブギああ 憧れのサイクリング・ブギサササ
空の果てから忘れられて銀河をさまよう 星くずの中忘れられた オオ・シルヴァー・チャイルド空の果てから忘れられて銀河をさまよう 星くずの中忘れられた オオ・シルヴァー・チャイルド
Feel me… 僕は君じゃないWhy dont you find yourself you shouldnt be afraidTouch me… 君は僕じゃないWho will you love
エメラルドのように Cut offされたスマイルだれかが 君のDreamssay! money 真似 money あやつられてる意識を 知識を 野望まで mix鍋の中に グツグツかきまぜては 笑いかけるBrains On Fire!脳にファイアー奴はファイアー目を開き 窓を見て woowowowooo ALL NIGHTIts Paradice! 実はHellどうすりゃいいんだいウブなAngel
受話器はずしたまま 僕夢の出口さまようキスの意味を忘れかけた昨日ルージュの色をさがしたひどくさみしいわけじゃないだけど心からっぽさ今は遠い2人の夜霧の窓辺に影のイタズラ薔薇はプラズマさ時を越えて咲いた不思議なジェラシー君はプラズマさ不意をついて浮かぶ永遠のホノグラム花をささない花びんの(ジョーク)赤くこぼれた君の(微笑)嘘のパズルならべてたら愛の形が見えてくるはず薔薇はプラズマさ風を超えて光る不思
光の花が 咲き乱れて都は今宵も 歌劇(オペラ)に溢れる詐欺師が見せる 手品につられ1キャラット大きな 夢と引き換えに輝きを 失う君ルーレットが選びだす 主役演し物は「賑やかな孤独」淫らに君が恋する夜月の雫も 浪漫にかしづくだけど夜明けの ショウが終わると街は汚れて 甘く酔いしれた葡萄酒は 涙になる飽きもせず繰り返す 歌劇(オペラ)気がつくと剥がせない 仮面(マスク)ルーレットが選びだす 主役演し物
遥かな憧憬(ゆめ) 優しい朝心に在る 哀しみに揺れるとめどもなく 暮れる想い蒼い花に 錆びゆく時計に夜更けまで 風は騒ぎ夜明けまで 僕は信じた何故僕達は いつも果てない空を 見ていた何故せつなさは いつでも失した 日々を抱く絃(いと)の陽ざし ちぎれる雲晴れた街に 今、影を落すいつのまにか 時は巡り君の声は 此処に届かない昨日まで 草は唄い明日まで 僕は信じる何故僕達は いつも果てない空を 見てい