EMANON — サザンオールスターズ

やがて夜しらむ 鳥たちもさえずる Mornin’
くずれるよに身体(からだ)を横たえ
昨日の恋を灰皿に消し眠りにつく
ひとりじゃ言葉も部屋の中 舞い散るよ

“I love you”
二度と言わぬセリフさ 泣きそうなみじめなほど
“I miss you”
心から大好きさ もう一度 お前に逢いたいよ

シャレた緑がお気に入り麗(うるわ)し Woman
二人で歩いた真夏のビーチ
出来ることならあの日に帰りやり直すさ
今宵は涙の通り雨も降るだろう

Where are you?
とりとめのない夢 身体(からだ)も欲しいというの
Love me too
可愛い花のよなお前は 今、どこにいるのか

砂の浜辺で口づけた
ひとときを思い出せば
面影が目の前をかすめて
胸の痛みに変わる

雲の切れ間にやさしく輝くの Sunshine
風に身を投げるライムの樹よ
波の音には感じやすくて抱きしめたら
おしゃれな吐息で受け入れてくれた女(ひと)