小さな翼は びくともしない夜の向こうにある 未来探すよきっかけは夢の中 大空飛んでいる大きくなったとき 翼広げ 海を越えるよ誰もがみんな口を揃えて無駄なことだと 白い目で僕を見るけど小さな翼は びくともしない夜の向こうにある 未来探すよ強い風の日も びくともしない雲をつきぬけて 見たことのない 世界目ざす夢を追えばいつも 傷つくことばかり置き去りにしたまま どこか遠く 逃げてしまえばだけど君が信じ
静かに燃えている 秘めた想いでReady to hunting決して揺るがない意思が 捕えて離さない肌を刺す木枯らし 望もうと止まないが踏みしめた足跡 消えずに残っている迷いなど とうに捨ててきた決断の時間だ さあ瞳を研ぎ澄ませそうだ全てを捕捉して照準の光 何処までも追い詰めてやろう撃ち抜く対象は 読み通りの位置へ逃さない経験を糧にして 的を絞ればReady to action目の前の地図に映す