見上げた空は深く飲み込まれそうな藍色のまま翼を持った者たちは刻を待ち続ける踏み出せ!此の世界は果てしなく広く繋がっている溢れる想いは風と共に舞い上がってゆく我が手の大剣よ鋼の此の兵器よ奮い立つ今 力を全て放てさあ 大地よ裂けろもっと 切り開けよ刻が流れる空の 夜が明けるまで耳を澄ませば分かる微かに響く闇の鼓動力を秘めし者たちは刻を待ち焦がれる夢でも見た世界は限りなく淡く透き通っている二人の翼が紅(