夢が 夢が ふたつならんで 歩く 森の小径ゆれて ゆれて こころ乱れる 夏の昼下がり木漏れ日のなか ほら 風が輝く 若い そよ風は 恋の歌ドミアレ あなたと からだを寄せ合って 見つめ合う手綱を離して 指をからめてゆくラテラル あなたと 沈黙にこころを 重ね合う森の静寂に ふたりが溶けてゆく ただただ 優しく 見つめて言葉などは いまは いらないだろう すべてわかる時が止まり 恋の天使が 弓を引く
過ぎし日のべルエポック ああ良き時代 輝ける巴里 巴里石畳をころがる 馬車の音でさえ 恋を歌う華やかであることが 罪だと誰が言えよう人は喜びに生きるここは巴里 巴里 巴里 世界のどこでもない あ~巴里わたしのこころを明るくする 巴里麗しのベルエポック 若き時代よ 輝ける巴里 巴里人の噂流れ モンパルナスで 恋を歌う古き時代を 良き時代を 夜のとばりが引き寄せるここは巴里 巴里 巴里 世界のどこでも
運命が揺れ動くとき 世界が変わる新しいスターが生まれ 世界を変える人の価値も未来も夢も 千年の時を 越えて変える英雄運命という名の十字架を背負う者あー エロイカ輝ける天の星座を その身にまとい土塊の荒れた大地を 黄金に変え永遠に燃える理想をかかげ 千年の時を 翔(かけ)て生きる英雄運命という名の十字架を抱きしめるあー エロイカ