あの虹が 私を呼んでる抱き合って  ときめいて夢を描こう自分だけの未来新しい世界 なんだか照れ臭い窓に映った私 心躍る気を引き締めなきゃ 腕時計を見直すはっとして あわててる しっかりしなきゃ一人でも何だってやれるって挑戦したの 不器用なりに涙溢れてくHappy brand new days 私にもできるつまずいたって 笑って信じていこう 前を向いて ほら恋も仕事も 遊びも自分も充実させてみせる 
涙は宇宙に降る、君をさがしてあの光と出会えそうな夜空を泳ぐよ狭い部屋、暗闇 閉じ込めた心不確かな記憶で待っていたどこにも行かないで 独りにしないで目に浮かぶのは君の温もりそれはきっと奇跡 僕を呼んでいたモノそれはずっとあった、深い心の中に涙は宇宙に降る、君をさがしてあの光と出会えそうな夜空を泳ぐよまた今日が明日へと替わってゆくならこの想いが伝わるように僕は唄うよ何気ない瞬間(とき)に名前を付けたら