桜の手紙 – オール巨人

初めての 手紙やね 父から子供
封筒に 封筒に お前の名前
下手くそな文字やから 笑われそうで
スルスルと スルスルと 涙がこぼれます

頑固でも この気持ち 愛(いと)しい気持ち
何度でも 何度でも また読み返す
母さんに見せたなら 泣きだすやろな
苦労した 苦労した 背中をふるわせて

この家を 離れても 子供は子供
いつまでも いつまでも 小(ち)っさいままで
目を閉じりゃ「ただいま」と 汗光らせて
ランドセル ランドセル しょってる笑い顔

いい人に めぐり会い 愛が咲いても
しあわせに しあわせに 近道はない
雨の日も 雪の日も 仲良く暮せ
労(いたわ)って 労(いたわ)って 真心だけでいい

窓の外 ひらひらと 桜の花が
少しだけ 少しだけ 寂しいけれど
とうさんはほんとうに しあわせやった
ありがとう ありがとう 桜のこの手紙
ありがとう ありがとう 桜のこの手紙