あの日をまだ 覚えてますか青い月 浮かぶ夜 (忘れない)あなたがそう 言ったんだこんな私の背にも翼があるってこと届かない 届かない伸ばした手 空を切るくやしくて 切なくて星に願いを負けてもいい戦いなんてそんなの世界には一つもないんだよあなたとの約束私の決心を裏切ることはしたくないからこの胸に息づく熱い花が枯れるまで私は進んでいく 進んでいくからこのままあなたはなぜ 歩み続ける確証のない道を (ひた