熱いお湯を注ぐ 茶碗の中へ障子越しに注ぐ のどかな陽射し珈琲よりも抹茶ですよね マスターハラに沁みる香り 待ちきれないぞ2分経って 蓋を取れば アルデンテワビサビは日本の心そのものサビ抜きなんて刺激が足りない遠くで野良猫の声 聞こえるうたた寝したくなるよな ひととき今日は特にコクの深い味わい煮干だしで入れていますよ マスター風を連れて 雲が散歩している伸びる前に どうぞお召し上がりを欠伸したら 悩