Helpless World – エレン・イェーガー(梶裕貴)

Helpless World 残酷な世界に生まれ
オレたちは 希望を探して

誰かの言葉を 信じられたらと
願った
甘えた自分に 後悔と痛み
残った

傷つくたびに 生き残るたびに
無力さを知る
終わらない 葛藤は 答えの不在を意味する

Helpless World 残酷な世界に生まれ
絆という微(かす)かな 救いを盾に
Helpless World 進むけれど きっと
最後には 独りの決断
後悔を 残さぬ為には

目覚めてしまった 自分に宿りし力が
一瞬でそう 追い込んでしまう
逃げ場などない
孤立という檻の中 理解されることなどない

Helpless World 残酷な世界に生まれ
命という 尊厳を 守りたくて
Helpless World 前を向けど いつも
白煙に 凍てつく運命
憧れた 自由は 蜃気楼

コメントを残す