10月の海辺に人気(ひとけ)はなくて独り ギターを奏でメロディー探している海鳥がふわりと風に舞うように今のこの気持ちに身を任せてみようプライドだけじゃ誰の心も動かせないねカッコつけずに綴った歌さ飾らない言葉で頑張ろうもうちょっとだけちょっとだけ踏ん張って自分のための歌情けない こんな僕を認めてあげよう川を流れ海へ辿り着く頃デコボコした石は綺麗な砂になる夢を捨てたくなる時もあるけどどんなことにもきっ
髪型整えて 今ステージに上がるボクは生まれ変わる今日もまた始まるよ完璧なShowシワひとつないスーツを身にまとい華麗なステップを刻んで 君を見つめスポットライト 浴びて輝くよフロアでの 出会いだったよ黒髪なびかせて哀しげな瞳は この俺にまかせてくれ微笑みへと 包まれてさあ二人で Shakin, Shakin 腰 揺らせ人生は 謎だらけ夜明けまで 心配性で未来が不安でしょうがない熱いラムで 抱き
Ai Yai Yai…裸になって抱き合ったら 夜空は海になるんだため息は 僕のため(mirandote)今夜は帰さないから 夜明けが来るまで一緒胸の鍵は ぼくがはずしてゆくよ涙なんてこぼさないで すべて脱ぎ捨てよう裸のまんまで 見つめてふたり愛して夜空を抱きしめ 感じよう!さあ 一緒に行こう君を抱きしめて離さない 僕たちどこまでもつながって 抱き合おう 夜の底へと落ちてゆく(Solo mi alma
神様は今夜 君だけに微笑みかけるよ世界でいちばん幸せな日 Bien por ti! SALUD!祝いの言葉は 抱えきれない花のようだね誰もがみんな 胸熱くする そう、君の涙には Resplandor苦労話も明日が来れば笑い話になるだろう憧れを今 その手に抱きしめてため息出るほど まぶしいよセニョリータCantemos todos juntos踊るんだ 朝までカルナバル歌うんだ 生きてる情熱を夢見る
Quiero sonar con tus ojos mi vidaQuiero saber cuanto me imaginasYo quiero sonreir al
子供の頃は夢が沢山あっていつも笑ってたのに大人になると 現実にしばられて無邪気さを失くした遠いあの日帰り道にレンゲ草を摘んでいた夕暮れ忘れて夢を見る気持ちをもう一度だけ取り戻そう信じ続けるものはきっと救われる走る夜汽車に揺られてた夏休み星空を旅した夢を見ていたあの頃は今よりも大切なことを知ってた明日を待つ気持ちにもう一度だけ賭けてみよう信じ続けるものはきっと救われるきっとつまづいた時こそしあわせに
いつから君はどんな風にぼくを痛むほどに 好きになっていたの君の真ん中に今ぼくがいること確かめるように君の名を呼ぶ優しさの意味 間違がえぬように君の隙間をうめて行こう君が笑う時 君が悲しむ時そのすべてを 受けとめてたいもしもこの想いが君にとどいているのならいますぐここに来て いつでもそばにいてそしてこわれるほど 君のこと抱きしめてたいすべての悲しみにさよならするために静かに恋が終わる時人は何を恨み誰
愛が消えてしまえば 友達にもなれない電話さえも かけられず長い夜が悲しい 追憶(おもいで)の糸をたぐりあなたを まださがしてる心から出て行って ひとりで眠ることが出来るあなたに夢の中で もう一度ふれられたら許してしまう そんなそんな気がして愛が少しだけでも あなたにあるならもう昨日なんかいらないわ胸のすき間 涙でうずめてもこぼれ落ちてあなたを まだ好きでいる身体から出て行って ぬくもりなんかなくて