真昼の青春を 大人な夜が スイングしてネオンがきらめき 歌が押し寄せて 街が 酔う孤独は 邪悪な 蛇を心に 飼いならし 暗い黄昏におまえを誘う孤独よおまえはいつも ひとりの異邦人暗いストレンジャーおまえはそこに いる「わぁ、深刻だ。ダメダメ。眉間にしわよせちゃ。冷たい目をしちゃいけません。ほら、ほら」は~い 笑顔 笑って笑って笑って 行きましょう「こ、こいつ、本物のバカだ」「ああ、バカに魔力は効か