あなたが決めた 旅立ちのあの日、わたしの幼い日々は終わってしまったんだずっと傍でみてた だから知っていたよ抱えた想いも悲しみもどうしてもきっと行ってしまうんだろう、ここからホントはね 行かせたくはないけれど それがあなたの行かなくちゃいけない道なんだね 見守りたいわたしも決めた ホンキでついていくことを幼いままの心じゃいられないんだずっと傍にいたい だから迷わない芽生えた想い信じたいよどうしてそん