ヒコーキ雲が走ってく無意識また君をさがす約束じゃなく運命をずっとずっと信じたすべてを変えていくような宝物みたいな言葉今も輝きは薄れずそう それが君なんだわかってた (信じていた)時はまた (動き出した)特別なFeeling ハートビーティング止まらないYoure (just) my hero憶えてるよ君の手が私を抱き走った日の 悲しみに射したヒカリYoure (just) my hero 微(