涙じゃないのよ 浮気な雨にちょっぴりこの頬 濡らしただけさここは地の果て アルジェリヤどうせカスバの 夜に咲く酒場の女の うす情け歌ってあげましょ わたしでよけりゃセーヌのたそがれ 瞼の都花はマロニエ シャンゼリゼ赤い風車の 踊り子のいまさらかえらぬ 身の上を貴方もわたしも 買われた命恋してみたとて 一夜の火花明日はチュニスか モロッコか泣いて手をふる