むかしむかし ゆきにつつまれた国ひとりの少女がやってきましたけんめいに努力し ついに少女はとおい とおい 異国のち 女帝となったの降りしきる 白いゆきがふわふわうかんでいます……。すてきなドレス身にまとってせんじょうでおどろう?しろい羽を まっかな血で素敵に飾りたいの。しろいゆきの中に バラを咲かせる可憐な指先ゆらせば ひろがる庭園ほほえみ うかべながら白と紅(あか)にかえたのでした……。すてきな