マッチ 1本 火をつけて明日を のぞいたら夜空 いっぱい 思い出がふるえていましただから僕は 火を消して夜空を 見上げ思い出 いっぱい かきあつめそして 唄います君は君のことが 好きでありますように僕は僕のことが 好きでありますようにマッチ 1本 火をつけて夜空を 見上げたら私だけの明日がのぞいていました