なんで ふたりは出逢うなんで ひとりじゃいられないなんで 同じこの国になんで 生まれてきたのだろうあなたを待ち続けたいどんな淋しい夜も抱きしめたい その体をつづる手紙 愛の証傷ついたその体にせめて触れたい38℃の熱の中で白い便箋のすみ番号ふって書いてゆくいくつ季節を越えて届けたら春は来るの?愛する人守るため愛する人と離れ温めたい この体で時も距離も 眠らせたい目の前にいつか立って凛々しく笑って戻っ
傷つけあって磨くものだってある大切なのこの手を強く握っていてあなたはとても良い人嘘もつかない何でも気がつき誰にでもやさしいでも知らない場所へは足をのばさない決めてるテリトリー巡回するだけいつか誰かが牙をむき攻め込んでわたしを奪うなら戦ってくれる?疲れて眠れ抱くだけ抱いた夢で獣のように見つめてほしい動けないほど傷つけあって磨くものだってある大切なのこの手を強く握っていて平和すぎて のどかであなたはい