目覚めたばかりの感情は手探りで闇彷徨って離さないもうそばにいるからもしも運命が僕たちの歩むべき道照らしたら約束の場所 辿り着くはずwow何回も躓(つまず)いて現実に傷ついたって目を逸らさず 強くなれ優柔な決断力 とんがった感覚も君の存在を求めてる wow窮屈な日常を すべて失ったって漠然とした未来 信じようもし願うなら 君も飛べるんだ心を鎖から 解き放て走り出したんだ感情が君の残像に重なって向かい