想い出の駅前広場 – イルカ

あれからもう一年も経つのですね
この駅であなたと別れてから

かじかんだこの手をいれたあなたの
ポケットは とても暖かだった

いつまでも 忘れはしない
あなたにもらった このぬくもりを

精一杯の笑顔をうかべて
小さく手をふってくれたあなたへ

何か言おうとしたけど声にならず
白い息だけが 窓をくもらせた

噴水のある なつかしいこの駅の
広場は昔のままだけど

ただ新しい映画のポスターが
時の流れを おしえてくれる

いつまでも 大切にします
あなたにもらった この想い出を

この街へ降りたときから始まる
昔のくせが まだぬけない私です

最終電車の時間を気にして
思わず時計を見てしまうあのくせが