ならぶ鍵盤両手の指五本の線かさなる音符正しいリズムきざむ振り子つらなった音12 のピース つよくよわく響く旋律跳ね返っては広がるにじみながら 弾かれた鍵盤空気を震わせて確かな速度で伝わりまた消えてくシグナルはつながってただ深く刻み込むモノクロの思い出はやがて消えゆくから 冷たい音色延びる余韻描かれる波ひびく和音 高く低く響く振動ただ生まれてやがては溶けゆく音 白と黒で描かれた音符たちを並べ誰かの耳まで届いてま
ゼロか 無限なのか見渡した灰色の空傷付いたままの君はよろけながら笑ってみせた 光に手を伸ばした滑落の果てもう涙 枯れ果てようとも 僕ら抗おう 惑え 今際の別れ道ならば選ぶ悲劇さえも 血肉となるはずだから命という名の呪いを背負いて渇望するジレンマ 正しさを疑えこの罪導かれる方へ 閉じたこの世界は刃映るのは本当の僕だったのか問いかける「踏み外そうとも選べるか?望んだままの道を」 あの日握りしめた願い解けば七色
夢をみた記憶のかけらが組曲のようにシンフォニーを奏でたそう これはそんな夢の話たどたどしくなぞったか細い線の日々のスケッチがある日突然 カラフルに色付くような走馬灯のような 下駄の音? 祭囃子? 風鈴…… そっか! 高一の夏 慣れない浴衣と下駄で縁日の境内ふわふわしてるのは きっと それだけのせいじゃない振り返らない君に足並み合わせあがった息「ねえ」 口をついたその時 あがった花火左側の君の頬を照らし
空 ならぶ鍵盤 かおるそよ風 両手の指 その涙五本の線 めぐる季節 かさなる音符 歌声夜 正しいリズム あいまいな世界 きざむ振り子 沈む夕日つらなった音 やさしい声 12 のピース あの夢 眩しい君の笑顔 つよくよわく響く旋律かたりあう明日への希望跳ね返っては広がる にじみながら集まる声と いくつもの別れ 弾かれた鍵盤 空気を震わせて君の目に映る景色は 音になり残ってゆく確かな速度で伝わり また消えて
空 かおるそよ風その涙 めぐる季節 歌声夜 あいまいな世界 沈む夕日やさしい声 あの夢 眩しい君の笑顔かたりあう明日への希望集まる声といくつもの別れ 君の目に映る景色は音になり残ってゆく心もようを歌いつなげばいつまでも消えはしないから 記憶めぐるまたつながって心ゆらし明日へと鮮やかな深いこの思い出はきっと忘れないから 雲 大地の熱さ短い恋 走る絵筆 静寂 懐かしい雨の匂い不安に揺れる思い大切な日々増え続けて
チュラタチュラハ始まりは ピュリラピュリサ暖かい パピポパチュラ弾んだら イバパラリタタ 夢見るたまごは突然に殻を破ったら不安は まだ あるけれど強くて 優しい 未来に きっと育って行く 私はどこへ行くんだろ世界飛び立つ可愛いアテンダロイド気づいたら走り出したFly to fly 幾何学模様の空 乱気流さえ味方にして 憧れの世界へ飛びたってあなたを幸せにしたいでもなんだかんだってすってんころりんドジしちゃうのはなぜ
ベッドにもぐりこんで目を閉じて数えるの明日叶えたいことと知りたい昨日までの不思議を 小さかった頃からそれが夢の国への鍵たった3つくらい数えればドアが開く いつも通り落ちてく甘い魅惑のウサギ穴なにもかもでたらめのおかしなお茶会 壊れかけのカスタネット (どうもありがとう)小さくなったハモニカも (おやすみ)あの日なくした約束も (ああ ごめんね)みんなもう一度はじめまして 終わらないパレード夢見たあの日から
E・A・R・P・H・O・N・E・ズー! 中央通り目指しデンキ街口へホコテンならラッキー パトロールしましょ極彩の街並み 属性ごちゃまぜた夢と欲望に燃え萌える街 AKIBA! メイドさんかきわけ 明神の階段 ダッシュ腹ペコならケータイ隠して牛丼かっこみオヤツにカレージャンク屋巡りましょ ミライなガジェット隠してエウリアンはもういない? せせらぎ ほほえむ神田川コブシ握りしめ 誓うよ一生一度の夢ならば目指せ
「時代は今、危機に瀕している アバケ!進め!GO!FIGHT!」 真剣な情熱を剣とする大切なこの街を守りぬく(ぬくぬく) 平和とかルールには ちょっとうるさい順番待ちでしょ、割りこんだらだめだよレギュレーションを壊す欲望アキレルンジャー(お仕置き) 正義に染まるは 純情うぶ 桜吹雪です勝ち気 ちゃきちゃきも 婀娜汚して平気なんて 斬!斬斬斬斬新 散らせるもんなら散らしてみなさい 人情遺伝子のなかに脈々 時
チョイト一杯の つもりで飲んでいつの間にやら ハシゴ酒気がつきゃ ホームのベンチでゴロ寝これじゃ身体に いいわきゃないよ分っちゃいるけど やめられない ア ホレ スイスイ スーダララッタスラスラ スイスイスイスイスイ スーダララッタスラスラ スイスイスイスイスイ スーダララッタスラスラ スイスイスイスイスイ スーダララッタスーダララッタ スイスイ ねらった大穴 見事にはずれ頭かっと来て 最終レース気が
さぁさぁさぁ、お待たせしました皆々様。後には引けない大勝負。何一つ逃さぬよう、しっかりとその目に焼き付けてくださいませ 開いた幕 飛び交う声無情の日々に 身を任す切った張った 咲いては 散り満開過ぎて どこへ行く そう 蝉のように 儚くも短き世界 決めたからには この人生。御覧あそばせ 芸の道 きっと あゝ あゝ 夢見て シャンシャンそれは ザンザンこっち 身が火照る近くて遠いの 心はよこしま私の私は 信を
『ブホッ!親愛なる全国の腹ペコ諸君!美味しい美味しい闇パーティーの始まりだイヤホンズの導くメロディーで今こそこの味の虜になるがいいハハハハ!』 みみみみみみみみみみみみみみみーみーYummy Yummy Yummy Yummy 闇Party 準備はOK? OK!Here we go あの子の笑顔の裏側に 小さな扉があるんだってさなんだか愉快な声がする 絶望と誘惑の匂いがする それは それは 恐ろしく美しい 赤い 果実
「ねえ、あの灰色の国のいちばんどんよりとした辺り、見える?」「ゼロの表情のコでしょ」「そ、あれって…さびしさ?」「あきらめかも」「孤独じゃない?」「同調圧力?」「あっ、虹の小瓶 落としちゃった」「わっ、中身ぜんぶ散らばってるよ」「その最後の」 ひとしずく―― 聞こえない 音がこぼれたあえかな光を 纏っていた (can you hear me?)寄るべない耳の (this is one drop of wish)静寂
遠い涙の果て今 朝陽が昇ってゆく傷ついた歌をのせて 風は流れてゆく そして僕らは帰るいつか確かにいた場所へ心焦がした夢 今なお 追いかけていますか あの時生まれあの時あの空を見上げあの日あの街をめざして絶望を抜け出した 誰かと出逢いめぐり逢い笑って泣いて辿り着けばいつも別れだけが待っていたのさ 人は何故争い合うのか愚かにも幾度 失くし気づくのでしょう 愛はヨロコビ決して見えないけれどいつだって僕たちを抱きし
フタフタ いちご りんりんのあなたのお耳にプラグイン! 今夜キミを迎えに行くよお耳の鍵は開けといてね毎週鼓膜にそよ風をあなたのお耳にプラグイン! 「おたより読みます!“イヤホンズの皆さんラジにちわ!名曲『それが声優!』では見事な早口言葉を披露なさっていましたね。一番難しかった早口言葉はなんですか?”」 「やっぱりすもももももももものうち、かしら」「ちなみに桃はバラ科モモ属の落葉樹の果実ですけど、スモモは
「Hi! Hi! 道なき道を Go!Go! どこまでも」 手が届くのか誰にも分からない 自分次第 だからこそ 決めましたはーい!勉強と仕事どっちも大切です演技は大好き でも実は人前に立つのはちょっと苦手 私の個性ってなんですか? だけど 度胸は人一倍ホントはしっかり者 でもそれは内緒なの かわいくとぼけさせて私は声優 行こう 未来はこの手でつかむんだ行こう 自己責任で決めるんだどんな試練やってきても 自分
不安と喜びの間で私は成長するまだ小さい背中のWING 捨てる神があれば拾う神ありあぁこの世界は神様ばかりなんです落ち込むヒマがあるなら走ろうよブレない自信が 夢を捕まえるの 「あなたしかいないよ」と 言われたいだけなのにいつでも私の片想いライバルなら鏡の中に敵は弱い心の中にいるんだって気付いたの 不安と喜びの間で私は成長するまだ小さい背中のWINGみんな性格だって特技だって違うだけどね分かる気持ち苦しい
この手で未来を変えるんだ 挑戦しようよ光の先へ 飛び出そう 新たなステージへ 飛び出したけどね立ちはだかる壁 上手に前に進めない乗り越えた先に 笑顔があるならどんなツライ試練でも 頑張ってみるよ 現実ってキビシイ… だからゴールは眩しいあきらめちゃダメだ! 思い切って 勇気出して 出来ること全部やってみれば未来は色づき輝くガムシャラって 伝わるんだ 誰も見てない所でも扉の向こう 出会える笑顔のために 思い
Please come with me ア~メンI’ll give you anything, my loveNever failing day’sMy heart full up,
子供のころ憧れた 物語の中 無敵のヒーロー背伸びしても今はまだ 君の手は届かないけれど できる? できない? 失敗恐れないで飛べる? 飛べない? そんなことどうでもいい誰にも似てない自分のやり方で 深呼吸したら踏み出してみよう だから ヒーローじゃなくていいうまくいかない日もあっていい遠回りした道で探しものは見つかるよ君は 気づいてないだけだよ泣いてばかりの小さなその背中にほらね 羽根がある 涙をふい
Hey Yo 遊んでGROW UPSay Yeah StudyでSTEP UP ざんざん雨あがって快晴鐘の音聞こえ 慌てBダッシュ!今日もオーライ いつもオーライ見慣れた笑顔にWINKノートの切れ端回す授業エスケープ 集合は屋上渡り廊下 走って目指すよ眩しく照らすサンライト 秘密基地のドア開いていつものスイッチ ONにして大きく深呼吸しようキミのとこへ この声届け!せーの!ミラクルさせちゃお? 3、2、1、Yea
EMYUKARIRIIKA THIIIGAFUCABRONEMYUKARIRIIKA THIIIGAFUCABRON 月の夜 不思議な力を与えられたの 魔法のお話 歌い出す 音符のパレードマリンバの雲 踊るメヌエット 空飛ぶラビット 頭を抱えてる闇を切り裂くわ 恐れず Magic of love あなたの未来の光を灯したいいつまでも進んで行ってね世界が捩れてしまっても信じることを止めないでいて味方よ ずっと 時
たとえ闇の中でも 絶望など持ち合わせてない青春(いのち)賭けて迷わず進め 三人ならどこまでも暗転する小石川 対戦車砲が鳴り響く行くかそるか 何を今さら 乙女がすたります 桜ひらひら舞って江戸川橋も染まって 緞帳が降りる 今艶やかに咲くススメ!!! 音羽少女隊羽ばたいて魅せます 勇気の翼広げ今麗しき空に翔(カケ)ル!!! 音羽少女隊どんなに困難でも 清く正しくあれ! 敬礼!! 場当たりで体当たり 危険回避
あぁ!やっと出会えた 運命だね(笑いかけてみる・話しかけてみる)もう!あなたの視線 気になっちゃう(やんそっちじゃない・こっちを向いて!) Fu~ 好きのスイッチ どこどこ?押してみたくて うずうずしゅんとしてたら元気あげたい愛をこめて どんな時も だいすき!離れないよ ふたりで笑い合った あの時くり返してるの ずっと胸のあたり きゅんきゅんしちゃう頭ん中 あなたとしたいこと 駆け巡る何からはじめてみ
あっち?どっち?こっち? 幸せのイヤホンあっち?どっち?こっち? 幸せのイヤホン「280秒間世界一周!幸せのイヤホン探すよ」 サンクトペテルブルクに 万里の長城ガンジス川のほとりで カレーをぺろり エベレストの岩の先 カッパドキアの地下帝国も くまなく探せ!「ここにはないなあ」「次行こう!」 あっち?どっち?こっち? 幸せのイヤホンあっち?どっち?こっち? 幸せのイヤホン「手にした者は幸運に!伝説のイヤ
どんな試練も乗り越えファイオー ファイオー ファイオー ファイオーファイオー ファイオー プロ根性だ!ファイオー ファイオー ファイオー ファイオーファイ ファイ ファイ ファイ ファイ 青春!役者の資本 体力なら 100人前カルビ(カルビ)七色の声 手にするなら 喉に養成ギプス 鉄でできた台本 1000回上げ下げ鉛のマイク握り 笑顔で歌う(みんな大好き! 私だけ見ててね) そうだ ファイオー ファイ
傷まみれの躰で よくぞここで倒れた神の導き(キリエエレイソ)天の誘い(ドミネアグヌス)ならば唱えましょう つかのま眠れ(ひとはけの風)やすらに眠れ(ひとつぶの星)痛恨の傷口なら(ご覧よ)もう跡形もない(ハレルヤ) そのくちびるに(ちいさなパンを)その枕辺に(ましろい百合を)おぉ 復活の時は今 ステンドグラスは割れ 祭壇も焼け落ちた戦地へ行くと(キリエエレイソ)知って呪う(ドミネアグヌス)咎は私に 涙よ乾け
「めっちゃええねん!!」めっちゃええやん! めっちゃええねん!めっちゃええねん! めっちゃええねん!「ゴー!」 最初に紹介は この洗濯機 「ええやん」前回5分で 売り切れました 「ええやん」そこで感謝の 大奉仕です 「ええやん」2台買ったなら 1台おまけ 「置けるかい!!」 特価に特売 得だねセール 「ええやん」期末に歳末 クリアなんちゃら 「ええやん」テレビをご覧の あなたのために 「ええやん」なん
今日も走って電車にかけこむ わき目もふらずおんなじ街おんなじ道を朝晩 行ったり来たりなんだかプハッとため息が出ちゃう そんな毎日もホントは今すぐ脱出できるの ねえ気づいてる? いいいいつでもどこでも きき君だけの世界へぽぽポケットの中で すすすスイッチ入れたら 「ね?」 耳の中へ 会いに行きます鼓膜のドアをノックして ドキッとするほどお隣に耳の中へ おじゃましますねLとRひとりじめ 笑った君が好きだか