メロディーの花束 — アンサンブル・コノハ

覚えていますか
眠れない夜
ひとりきりで
口ずさんだ
あのメロディー

瞳 閉じれば
誰にでもいる
逢いたい人
気がつく時
そっと聴こえてる
優しい歌

(そうさ) その心に
いろんな花 咲いてる
(それは) それはハーモニー
いつも思いのままに

きっと声を
愛で束ねてみれば
幸せは訪れるから

覚えていますか
桜の丘を
夏の雲を
秋の森を
冬空を

選んだ道を
迷い続けて
励まされた
夢の途中
ずっと聴こえてた
大事な歌

(そうさ) その心に
いろんな花 咲いてる
(それは) それはハーモニー
いつも思いのままに

もっと声を
夢に重ねてみれば
どこまでも歩いてゆけるから

向かい風に
立ち尽くす時も
ひとりじゃない
(いま)

(そうさ) その心に
いろんな花 咲いてる
(それは) それはハーモニー
いつも思いのままに

きっと声を
愛で束ねてみれば
いつまでも

歌は 光
未来を変えるはず

歌おう 心から
いつも いつも いつも
花束を Ah