ラ・セーヌは きょうも流れる花売り娘は 知ってる冬のあとには花咲く春が 来ることをその日を 呼ぶために私はゆくわ 嵐に負けずパリに咲く 小さな花私はシモーヌラ・セーヌは やまずに流れる花売り娘は 歌ってるつらいさだめを忘れて強く 生きるようにしあわせ 呼ぶために私はゆくわ ときめく血潮染めたほお かわいい花私は シモーヌラ・セーヌに 夢を浮かべて花売り娘は 待っている雲のむこうに希望の星が ともる
とべとべ 流れ星とべとべ 流れ星剣と剣との 火花があの空にとんで輝くあかつきの 星になる (Allons-y)夜の暗さを 切り裂くために (Oh liberte)銀の剣を ふるうのだ (Oh lamour)朝が来れば 消える私 (Etoile)ラ ラ ラ・セーヌラ・セーヌの星ゆけゆけ ベルサイユゆけゆけ ベルサイユ愛と愛とが もつれてあの城のかげに悲しい運命の わなが待つ (Allons-y)い