Dear Descendants – アノス・ヴォルディゴード(鈴木達央)

憎しみが果てぬ世界の
誤ちを断ち切る為に
退屈な安寧と 愛しき弱さを
何よりも 俺は探していた

傷付ける事無く 笑い合う日々を
壊そうと動く 不遜なる者達よ
邪なその手で 何度引き裂こうとも
その程度でこの平和を
殺せるとでも思ったか?

運命(さだめ)など 全て滅ぼして
お前の願いを今叶えよう
夢に見た 穏やかな世界へ
さあ今こそ 俺の名を
頭蓋に刻め

偽りの支配者の為
作られた二つの命
大切な存在を守り抜く為
死を選ぶ 友が見せた笑顔

健気に生きる 愛しき子孫よ
悪夢はこれで終わりだ

たった今から 全ての悲劇を
この手で残さず消し去ってやる
不可能と 後悔を知らぬまま
我が後ろを歩むがいい

何度倒れようとも 決して諦めない
気高き心持つ 儚い我が友よ
お前には見えるか? これが二人で
守り抜いた美しい世界だ

運命(さだめ)など 全て滅ぼして
お前の願いを今叶えよう
そして退屈で 穏やかな世界を
共に行こう 笑いながら
世界が今 この愛で
満ちるように