お酒飲んでも酔えない忘れるなんてできない髪ものびたの肩まであなたの好みでしょう誰に抱かれてみたってあなたのことを想うの少し冷たいところも好きだった誘惑とスリルにもてはやされて楽しんだあとには未練ね未練ねやっぱりあなたに まだ未練ねこんな気持ちになるのも少しはあなたのせいよひとりぼっちにさせたの覚えていんるでしょうきれいな服も指輪も見せかけの恋のようにいつか色あせるものと気がついた遊びならいいよとゆ