おもちゃ箱の中にはね 選びきれない夢があるまだ見ぬ世界の入り口に 色をつけてカラフルな魔法 フェアリードレスを着せて 鼻歌を歌ったならそこは描いたお花畑よ 踊るシンコペティ 相変わらずの日々に 色を重ねる 雨上がりの空の向こう側 虹を探そうと 手を伸ばすのまっすぐな気持ちで歌えるから 届け届け届け明日もし世界が変わるのなら 揺るがないアタシはここにいるわ夢をそっと つないだレインボー カラフルな夢の中で 
ただ 時代の真ん中立たされて 戸惑う時に手を引いてくれた人へ出来ること探した 傷つきながら 笑う姿 心の裏 涙が見えた救い求める声 聴き取れるのは 許された者だけ 数え切れぬ 嵐を越えてあなたの闇 裂くヒカリになるもう 迷わない 追いかけてゆくその背中を どんな世界になってもおぼえていて 眠れる場所ならばここにあるよ なぜ 去ってゆくのかつぶやけど うしろ向かずに立つ 凛とした横顔紛れもない つわもの 無