染みるぜ 男水! 夢に見た 理想の舞台目指すために ずっと泳いでた人知れず ただ想い続けもがいた先 憧れの岸へ 僕しか見えない 景色に映った愛しいあなたに 背中で語ろう きっと 信じていれば いつかもっと 高みへゆけるさまだ見えない大海原(あす)へ勢い付けて飛び込め叶わぬ恋に溺れても 傷が痛んでも 染みるぜ 男水! 焦るなと 言い聞かせても足掻くのがそう 男というもの あなたのもとへと 羽ばたいてみよう水の中