本能が狂い始める 追い詰められたハツカネズミ今、絶望の淵に立って 踏切へと飛び出した そう 君は友達 僕の手を掴めよそう 君は独りさ 居場所なんて無いだろ 二人きりこの儘 愛し合えるさ―。 繰り返すフラッシュバック・蝉の声・二度とは帰らぬ君永遠に千切れてく お揃いのキーホルダー夏が消し去った 白い肌の少女に哀しい程 とり憑かれて仕舞いたい 本性が暴れ始める 九月のスタート 告げるチャイム次の標的に置かれた